薬膳カレーの効能

薬膳カレーで使用するスパイス、食材の効能

 

当店の薬膳カレーは、身体を温める効果のあるスパイス・食材を中心に使用し、食欲増進、デットクス、疲労回復、整腸、健胃、冷え症の改善などの効能があります。
鍼灸師の資格を持つオーナーこだわりの一皿をぜひご賞味ください。

 

◆◆◆◆◆ 

 

・ターメリック(ウコン)
身体を冷やす作用、肝機能の強化、抗酸化作用、利胆作用、デトックス、美肌、便秘の改善

 

・カイエンペッパー(唐辛子)
身体を温める作用、食欲不振、消化不良、血行促進、肩こり、発汗作用、新陳代謝促進

 

・コリアンダー(香菜)
身体を温める作用、発汗作用、消化不良、健胃、食欲不振

 

・カルダモン
消化不良、健胃、整腸、口臭防止、咳、発汗、精神安定、集中力向上

 

・クローブ(丁子)
身体を温める作用、食欲不振、冷えによる腹痛・胃痛・吐き気、消炎鎮痛、生理痛、血行促進、消化促進、アンチエイジング、動脈硬化の予防

 

・シナモン(肉桂)
身体を温める作用、食欲不振、冷えによる腹痛・胃痛・吐き気、生理痛、生理不順、不眠、むくみ、アンチエイジング、美肌、抜け毛、風邪の予防、ダイエット

 

・クミン
食欲増進、血行促進、ストレス解消、解毒、健胃、整腸、免疫力向上

 

・陳皮
みかんの皮。爽やかな香りが楽しめるほか、身体を温める作用、咳、吐き気、健胃、肩こり、消化不良、冷え症などに効果。

 

・にんにく
身体を温める作用、食欲不振、消化不良

 

・生姜
身体を温める作用、風邪の悪寒、胃の冷え、食欲不振、咳

 

・玉葱
身体を温める作用、食欲不振、腹部膨満感、げっぷ、吐き気、胃もたれ、悪寒

 

・はちみつ
胃腸の疲れ、食欲不振、胃痛、腹痛、咳

 

・トマト
身体を冷やす作用、食欲不振、消化不良、高血圧の予防、アンチエイジング、美肌、ダイエット、疲労回復、風邪の予防

 

・月桂樹(ローリエ)
身体を温める作用、食欲増進、消化不良

 

・胡桃
身体を温める作用、むくみ、冷え、

 

・鶏もも肉
身体を温める作用、食欲不振、疲労回復、虚弱体質

 

・ひよこ豆
気を補う、造血作用、便秘

  

 ・南瓜
気を補う、息切れ、疲れ、めまい、健胃、吐き気、便秘

 

【出展/薬膳素材辞典(源草社)、諒設計アーキテクトラーニング


Visa Master Saison Coineyでクレジットカード決済